病院概要
理念

地域社会とともに


使命

私たちは、地域の人々の命と尊厳を守ります。
医は仁術
地域医療を支える病院
地域から愛される病院
地域の人々に貢献する病院
地域の人々に信頼される病院


行動指針

私たちは、医療サービスを通して社会に貢献し、地域の人々に寄り添う医療を提供します。
私たちは、専門職としての理論と誇りをお持ち地域の人々のため、最良のサービスを提供します。
私たちは、地域の人々が安心できる24時間救急医療体制を提供します。


理事長挨拶

当院は、埼玉県の南西部にある三芳町、富士見市、ふじみ野市に医療・介護を提供する三芳野病院グループの拠点として昭和63年開院の病院です。

開院以来、当院では「医は仁術」という奉仕の精神に基づき、近代的医療設備と最新の医療技術を地域の皆様のお役に立てることを念頭として努力してまいりました。

少子高齢社会が進む中、地域包括ケアが求められている現状等を踏まえ、私どもはグループの共通理念である「地域社会とともに」を実践し、患者様のニーズにあった医療を提供し、地域社会に貢献できるよう、社員一丸となり、日夜努力して参ります。

理事長
草野信一


病院概要

名称 医療法人社団 草芳会 三芳野第2病院
所在地 〒356-0003 埼玉県ふじみ野市大原2-1-16
連絡先 代表:049-261-0502
FAX:049-261-0504
許可ベッド数 45床
診療科名 内科/整形外科/皮膚科
理事長 草野信一
院長 三重野英樹
病院種別 救急告示指定 一般病院


リハビリ設備

干渉電流型低周波治療器
経皮的に鎮痛や筋萎縮改善に用いられる神経および筋障害や疼痛障害の治療に使用する装置。

温熱治療器
マイクロ波を患部へ照射し、組織深部を加熱することによって温熱効果を得る機械です。

【マイクロ波の性質】
マイクロ波は、含水量の低い組織ほど透過しやすく、筋のような高含水性組織へ吸収されやすい性質があります。この性質の為、マイクロ波を患部へ照射すると皮下脂肪層を透過し、深部の組織を加熱することが出来ます。大部分は皮膚で吸収され、一部が深部に到達します。

昇降式平行棒
手すり幅や高さが調整出来る平行棒です。

能動型自動間欠牽引装置
頚椎と腰椎の治療をこの1台の装置で行えます。
仰臥位での頚椎牽引を実現し、よりリラックスした状態で治療を行うことが出来ます。
椅子に座った状態から、そのまま牽引姿勢にリクライニングしますので、患者様の負担を最小限にします。


医療法人社団 草芳会 三芳野第2病院
埼玉県ふじみ野市大原2-1-16
TEL: 049-261-0502
Copyright (C)Miyoshino Daini Hospital. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー